LPOとは?

属性の異なるユーザーに対して、

最適なページを表示させるための機能

ユーザーの趣味嗜好にあわせた

最適なコンテンツを表示させます。

LPOによるCVR改善事例のご紹介




目的別のLPO出し分け事例




upLPO

LPOツール「CycleUp LPO」が選ばれる3つの理由

月額3万円

従来は大手企業のみが利用できたLPOツールでしたが、商品を再設計、一括バイイングにより中小・ベンチャーの方にも利用できる価格まで押さえることを実現しました。

導入から改善まで

どんなにツールが優れていても、ツールを入れているだけでは改善は見込めません。
サイトの状況を鑑みた適切な施策設計が必要です。CycleUpでは弊社専属担当者が直接施策内容をご提案。効果が上がらなかった時も、さらなる改善案をご提案致します(※)。

(※)最低契約期間6ヶ月に5回までの改善提案を行います。

導入から改善まで

ご対応いただくことはタグの埋め込みのみ!最短12営業日で施策の実施が可能です。

実施の流れ

お申込み後、貴社のクリエイティブデータを頂き、タグを設置頂くだけ。

12営業日(約2週間)で導入完了します。

example1



費用

月額費用

1ページ×2セグメント

※20万PVが上限となります。

30,000円

初期費用

※LPO施策設計、ツール設定、タグ発行のための費用となります

100,000円

各種オプション

セグメント追加:1万5千円

ページ追加:1万5千円

クリエイティブ編集費用:1万5千円

※契約期間は最低6ヶ月間~(※以降、自動更新)

※初動についてはデフォルト(切り分け前)と切り分けたものとでスプリットラン(均等配信)を実施

※デフォルトに負けた場合は、改善案・クリエイティブ編集を最大5回まで無償で対応