オンラインユーザビリティテストでユーザーニーズやサイトの問題点を分析

モニターイメージ実際のユーザーにオンラインでサイトやLPを利用してもらい、ユーザーニーズや
サイトの課題点を発見できるサービスです。アクセス解析では発見できない問題
点が浮き彫りになります。
問題点を改善したり、ユーザーニーズにしっかりと答えることで、サイトやLPのCVR向上が見込めます。

お客様のターゲットに近いモニターを選定できます

モニターリスト(基本15属性)から任意のモニターを個別に指定可能です。そのため、より貴社のターゲットに近いモニターを選定することができます。
また、オプションの「事前アンケート」を使用することで、基本15属性以外に該当するモニターの存在有無を確認することが可能です。

事前アンケートの質問内容例

  • ○○という商品を使用したことがある人
  • ○○というサービスの利用を検討している人
  • ○○という商品を現在使用している人
  • 費用は通常の1/4以下

    低価格従来のユーザビリティテストは10名で【200万円~300万円】と非常に高額ですが、ソウルドアウトのユーザビリティテストは、モニターが自宅で調査に取り組むので、

  • トライアル(3名分)【13万円】※スマホ16万円
  • 通常プラン(5名分)【21万円】※スマホ26万円
  •  
    と安価に実施可能!
    圧倒的にコストが安いのが魅力です。
    ※費用はすべて税抜き価格となっております。

    重要な発見点と改善指示資料をご提供!

    発見点資料ユーザビリティテストを実施し、動画をお渡しするだけ
    ではありません。
    動画を分析し、ユーザがどのような部分に引っ掛かり、
    どのような部分に魅力を感じたのか、分かりやすくまと
    めた資料を作成いたします。
    ぜひこちらの資料を貴社サイトや広告ページの改善に活用
    してください。

    オンラインならではのスピード感

    「準備~調査開始」まで最短1営業日、「調査開始~完了」まで7~8営業日です。
    従来のユーザビリティテストは、通常1ヶ月程度かかりますが、ソウルドアウトのユーザビリティテストは、オンラインで実施するためスピーディで手間いらず。実施後すぐに、改善に活かすことができます。

    テスト実施の流れ

    よくあるご質問