販促予算を前年比20%カットしても経営目標を達成した事例を公開

2018.03.12

地方を含む日本全国の中小・ベンチャー企業の成長支援をWebマーケティング、テクノロジー、HRの領域で展開するソウルドアウト株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:荻原猛、以下ソウルドアウト)は、販促予算を前年比20%カットし経営目標を達成した、株式会社ゼネラルパートナーズ(本社:東京都中央区 代表取締役:進藤均、以下ゼネラルパートナーズ)様のインタビュー記事を公開しました。

「社会問題をビジネスで解決する」という理念を掲げ、障がい者・LGBT・うつ・不登校・高齢者などを対象に人材事業を展開しているゼネラルパートナーズ社。販促予算を前年比20%カットしても経営目標の達成につながった事例となります。

「一部分のプロモーションだけではなく、全体を見てもらっているからこそ、最適な方法が編み出せ、予算をカットしても利益が減らなかった理由のひとつだ。」と、代表取締役社長の進藤均さんは語ります。普段の会話でも、情報の共有を意識して行い、両社が経営視点で施策を練っていくプロセスが成功の鍵となったといえます。

本事例についての詳細は以下をご参照ください。
http://www.sold-out.co.jp/works/interview/0006/

ソウルドアウトグループは、日本全国の中小・ベンチャー企業の潜在能力が開花されていくために全社員一同、顧客企業様の挑戦と成長に寄り添っていきます。

ソウルドアウトとは

ソウルドアウトグループは、地方を含む日本全国の中小・ベンチャー企業の成長支援をWebマーケティング、テクノロジー、HRの領域で展開しています。全国20営業所を中心に、対面営業を重視する地域密着型で、地方中小企業の言葉にならない課題やその独自性を理解し、それぞれにマッチしたソリューションを提供。Webを活用した事業のスタートアップからWebを活用する既存事業のアクセラレートまで、顧客の成長ステージに合わせた提案によって顧客企業の潜在能力を引き出し、それぞれの企業が自律自走できるまで寄り添いサポートします。

公式Facebookにて最新情報を更新中!
https://www.facebook.com/SOLDOUTjp/
いいね!をしてフォローをしていただければ、ニュースや新しいコンテンツのお知らせが届きます。

会社概要

■会社名:ソウルドアウト株式会社
■本社:〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-4龍名館本店ビル 4階・6階
■代表者:代表取締役社長 荻原猛
■Email:info@ml.sold-out.co.jp
■ホームページ:http://www.sold-out.co.jp/

本件に関するお問い合わせ先

ソウルドアウト株式会社 広報 畠中(はたなか)
TEL:050-1749-8000
Email: info@ml.sold-out.co.jp

 

パンくず

  • ホーム
  • ニュース
  • 販促予算を前年比20%カットしても経営目標を達成した事例を公開