間借りで始めるオウンドメディア、『RentaLISKUL』とはどんなサービス?

その他
2018.07.20
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

企業がオウンドメディアを始める場合、サーバーやドメインの準備、Webサイトの構築をする必要があり、また、開発コストや編集・執筆のリソースなど、多くのコストとリソースも必要になります。
中小・ベンチャー企業にとってオウンドメディアを作り運営することは、ハードルが高く覚悟が必要です。
そのような課題を解決するのが、『RentaLISKUL(レンタリスクル)』。

5月15日に、ソウルドアウトのオウンドメディア『LISKUL(リスクル)』のリニューアルに伴い、提供を開始した新サービスです。
『RentaLISKUL(レンタリスクル)』はどのようなサービスなのか?本記事ではLISKUL編集部の小林史宜さんに話を伺いました。

『RentaLISKUL(レンタリスクル)』概要

2018/5/15~提供開始の『RentaLISKUL』
内容:SEO(検索エンジン最適化)に強い即席のオウンドメディアを、
『LISKUL』内で運営できる月額制サービス。
掲載本数に上限なく、記事と資料が掲載可能。
料金:初期費用100,000円、月額費用50,000円
その他、記事制作代行や誘導強化については都度お見積もり

▼「ソウルドアウト、見込み顧客の獲得支援サービスを提供開始し、LISKULをリニューアル」
https://www.sold-out.co.jp/news/topic_20180515
▼ソウルドアウト運営のオウンドメディア『LISKUL(リスクル)』
https://liskul.com/

 

2018/7/10~提供開始のサービス
また、『RentaLISKUL』の一部機能(資料掲載サービス)の無償提供を開始しました。DL数に応じた課金や、期間による制限はありません。完全無料となっておりますので、Webを活用した見込み顧客の獲得を気軽にお試しいただけます。
内容:1サービスにつき1資料まで掲載可能。
料金:無償

▼「ソウルドアウト、LISKULへの資料掲載サービスを無償で提供開始」
https://www.sold-out.co.jp/news/topic_20180710

『RentaLISKUL』とは

―開発の背景にはどのようなことがあったのですか?
企業がオウンドメディアを始めようとする際に必要になってくるのが、サーバやドメイン、編集・執筆に割くリソースやコスト、それに関わる専門知識など。さらに、掲載記事数やドメインパワー(検索エンジンからの評価や信頼度)が一定蓄積するまでには、多く時間がかかります。
企業の抱えるこれらの課題を解決しようと開発されたのが、『RentaLISKUL』です!

▼オウンドメディアの立ち上げに必要な要素
RentaLISKUL
 

―誰でも気軽に始められるサービスです!
『RentaLISKUL』は、月額5万円で、Webマーケティング情報メディア『LISKUL』に記事広告とダウンロード資料が載せ放題です。

一般検索ワードを意識したSEO記事では、母数の多い潜在顧客にアプローチできたり、CV(コンバージョン=顧客の獲得)を意識したサービス紹介記事の掲載と資料ダウンロードフォームの設置では、見込み顧客のリード(メールアドレスなどの情報)を獲得できたりします。
RentaLISKUL

―Webマーケティング情報メディア『LISKUL』
年間280万人のWeb担当者様が利用するメディア。日本全国のWebマーケターから、とても信頼されているメディアです。

本サービスでは、LISKULに掲載することで、レコメンド枠(「おすすめ記事」と表示されているところ)から誘導することができます。また、記事公開時には『LISKUL』からメールを配信したり、SNSアカウントから告知をしたりして、ユーザーを取り込むことができます。
コンテンツへのトラフィック効果(広告やリンクをクリックして、ユーザーを企業サイトへ誘導・集客する効果)の高まりが期待でき、さらに、記事の内容や発信の方法をコントロールすることで、見込み顧客の開拓から、既存顧客へのアプローチまでを行うことができるのです!

―記事を掲載するまでの流れはどうなっていますか?
LISKUL編集部が、『LISKUL』との相性はどうか?という基準で掲載可否審査を行います。審査に通れば、お申込みをしていただき、編集部と構成を相談の上、掲載ガイドラインに沿って記事を執筆していただきます。編集部が記事内の表現などを確認し、記事掲載、という流れです。

これまで400を超える記事を発信してきた、LISKUL編集部のサポートがついているのでとても安心できます!これまでの経験を生かし、SEO視点から、記事のアドバイスもします。

導入事例

『LISKUL』に記事を掲載し、CV数を増大させることができた事例を2つご紹介します。有益な情報を発信することで、会社や製品・サービスへの理解につなげ、ユーザーとの関係構築や接点を作ることで結果に結びついた事例です。
『LISKUL』はSEOに強い媒体です。執筆いただいた記事は、検索で上位表示を狙えるため、継続的なCVを狙えます。平均すると毎月10CVを獲得できています。

①    株式会社WACUL様のサービス「AIアナリスト」

 RentaLISKUL

<結果>
記事を13本掲載し、LISKUL経由で「AIアナリスト」無料登録&資料DL 90件/月を獲得しました。
複数の検索ワードで検索結果画面の1ページ目に表示され、月間30,000近いPVから、90件のCVに結びつきました。

▼掲載記事の一例
「not providedとは?検索キーワードを知る6つの方法」
https://liskul.com/not-provided-9557
▼1か月で90件のCVを獲得した「AIアナリスト」
RentaLISKUL
 

②    株式会社サーチライフの「ジッセン! オンライン」

 RentaLISKUL

<結果>
記事を4本掲載し、『LISKUL』経由で「ジッセン! オンライン」無料登録 88件/月を獲得しました。
サービス紹介記事も、一部記事は検索結果画面に上位表示され、月間3,000近いPVから88件のCVに結びつきました。

▼掲載記事の一例
「動画でWebマーケティングを学べる『ジッセン!』とは?明日からの業務に役立つスキルが身につく」
https://liskul.com/service-jissen-20390
▼1か月で88件のCVを獲得した「ジッセン! オンライン」
RentaLISKUL

読者の皆様へ一言

―LISKUL編集部がしっかりサポート
記事が書けない、そんな方にはLISKUL編集部が代わりに記事制作をしてくれるサービスもあります。誘導用のSEO記事は、1本10万円。サービス紹介記事は1本40万円から。
また、SEO上位表示中の指定記事から、独占的に誘導強化をしたい、という場合、3ヶ月15万円から、お見積りです。

『RentaLISKUL』の最大のメリットは、月額5万円から始められる気軽さと『LISKUL』の持つ力を借りることができるという心強さだと思います。
オウンドメディアを利用したマーケティングに挑戦したいけれど、どうやって始めたら良いか、何から始めたら良いか分からない、そんな中小・ベンチャー企業様、お気軽にLISKUL編集部に相談してください! 

お問い合わせ先
サービスのお申し込みや・ご不明点はLISKUL編集部までご連絡ください。
ソウルドアウト株式会社 
LISKUL編集部 田上(たがみ)
Tel:050-1745-9580
Email:info@liskul.com

パンくず