『Industry Co-Creation™ (ICC) サミット KYOTO 2018』9月4日のセッションに弊社代表の荻原が登壇いたします。

2018.08.30

地方を含む日本全国の中小・ベンチャー企業の成長支援をデジタルマーケティング、テクノロジー、HRの領域で展開するソウルドアウト株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:荻原猛、以下ソウルドアウト)の代表取締役社長の荻原が『Industry Co-Creation™ (ICC) サミット KYOTO 2018』に登壇いたします。サミットにご参加の方は、ぜひセッションにもお立ち寄りください。

■Industry Co-Creation ™ (ICC) サミットについて
Industry Co-Creation ™ (ICC) サミットは、「ともに学び、ともに産業を創る。」ための場です。毎回200名以上が登壇し、総勢1000名以上が参加する。そして参加者同士が朝から晩まで真剣に議論し、学び合うためのエクストリーム・カンファレンスです。(ICC WEBサイトより)

■Industry Co-Creation ™ (ICC) サミットKYOTO 2018概要
正式名称:Industry Co-Creation ™ (ICC) サミットKYOTO 2018
主催:ICCパートナーズ株式会社
日程:2018年9月3日・4日・5日・6日
会場:ウェスティン都ホテル京都 など
WEB:https://industry-co-creation.com/events/icc-kyoto-2018

■荻原登壇のセッションについて
日時:2018年9月4日(火) 11:45〜13:00
会場:ウェスティン都ホテル京都 A会場
セッション番号:Session 2A
タイトル:
上場後に何が起こる?Post-IPOのあれこれ(シーズン2)
スピーカー:
川本 寛之 氏(株式会社gumi 代表取締役社長)
藤野 英人 氏(レオス・キャピタルワークス株式会社 代表取締役社長)
吉松 徹郎 氏(株式会社アイスタイル 代表取締役社長 兼CEO)
荻原 猛 氏(ソウルドアウト株式会社 代表取締役社長)
モデレーター:
小林 賢治 氏(シニフィアン株式会社 共同代表)

■ICCサミット KYOTO 2018 プログラム冊子はこちら
https://www.facebook.com/579175295566462/posts/1133722306778422/


ソウルドアウトグループは、日本全国の中小・ベンチャー企業の潜在能力が開花されていくために社員一同、顧客企業様の挑戦と成長に寄り添っていきます。


ソウルドアウトとは

ソウルドアウトグループは、地方を含む日本全国の中小・ベンチャー企業の成長支援をデジタルマーケティング、テクノロジー、HRの領域で展開しています。全国21営業所を中心に、対面営業を重視する地域密着型で、地方中小企業の言葉にならない課題やその独自性を理解し、それぞれにマッチしたソリューションを提供。Webを活用した事業のスタートアップからWebを活用する既存事業のアクセラレートまで、顧客の成長ステージに合わせた提案によって顧客企業の潜在能力を引き出し、それぞれの企業が自律自走できるまで寄り添いサポートします。

公式Facebookにて最新情報を更新中!
https://www.facebook.com/SOLDOUTjp/
いいね!をしてフォローをしていただければ、ニュースや新しいコンテンツのお知らせが届きます。

会社概要

■会社名:ソウルドアウト株式会社
■本社:〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-4龍名館本店ビル 4階・6階
■代表者:代表取締役社長 荻原猛
■Email:info@ml.sold-out.co.jp
■ホームページ:https://www.sold-out.co.jp/

本件に関するお問い合わせ先

ソウルドアウト株式会社 畠中(はたなか)
TEL:050-1749-8000
Email:info@ml.sold-out.co.jp

パンくず

  • ホーム
  • ニュース
  • 『Industry Co-Creation™ (ICC) サミット KYOTO 2018』9月4日のセッションに弊社代表の荻原が登壇いたします。