ソウルドアウトのマーケティング顧問に跡見学園女子大学 マネジメント学部 教授 丸岡吉人氏が就任

2018.06.28

地方を含む日本全国の中小・ベンチャー企業の成長支援をデジタルマーケティング、テクノロジー、HRの領域で展開するソウルドアウト株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:荻原猛、以下ソウルドアウト)は、2018年7月1日よりマーケティング顧問として、株式会社電通デジタル代表取締役社長を務められ、現在、跡見学園女子大学マネジメント学部教授/電通総研所長の丸岡吉人氏を迎えることをお知らせいたします。

■顧問就任の背景
ソウルドアウトはこれまで、インターネット広告を通じた事業成長のご相談を受け、お客様のデジタルマーケティング領域のご支援を行ってまいりました。

インターネット広告市場およびデジタルマーケティング市場は、近年ますます成長の一途を遂げています。(※1)この市場環境のなかで、顧客企業様から求められる提供サービス領域も拡大してきており、事業戦略にまで踏み込んだご相談を頂くケースが多くなっております。

当社としては、そのニーズにお応えするため、および、さらなる事業成長のために、本質的かつ体系的なマーケティング領域の知見のある人材育成に力を入れております。その一環でこの度、マーケティング領域において幅広く深い経験と見識を持つ丸岡吉人氏を弊社のマーケティング顧問に迎え、マーケティング領域人材の育成に加わっていただくなど、マーケティング・ソリューション能力を一層高めてまいります。

今後もさらなる顧客企業様の事業成長をご支援できるよう努めてまいります。

※1 2017年日本の広告費 l 媒体別広告費 
http://www.dentsu.co.jp/knowledge/ad_cost/2017/media.html

■丸岡吉人氏 略歴

丸岡先生

跡見学園女子大学教授 / 電通総研所長
1958年広島県呉市生まれ。1984年東京大学大学院修士課程(社会心理学)修了の後、株式会社電通に入社。
同社 iPR局長、マーケティングソリューション局長、デジタルマーケティングセンター長、2016年7月 株式会社電通デジタル 代表取締役社長(兼)チーフオペレーティングオフィサーを歴任し、2017年3月より株式会社電通 電通総研所長。2018年4月より跡見学園女子大学マネジメント学部教授。
『広告心理』(共著、2007年、電通)で、2008年日本広告学会賞を受賞。

※補足
・当社では、安武弘晃氏に技術顧問に就任していただいております。
・当社では、役員であった者が退任後も引き続き相談役や顧問などの役職に就任する相談役・顧問制度は設けておりません。

ソウルドアウトグループは、日本全国の中小・ベンチャー企業の潜在能力が開花されていくために全社員一同、顧客企業様の挑戦と成長に寄り添っていきます。

ソウルドアウトとは

ソウルドアウトグループは、地方を含む日本全国の中小・ベンチャー企業の成長支援をデジタルマーケティング、テクノロジー、HRの領域で展開しています。全国21営業所を中心に、対面営業を重視する地域密着型で、地方中小企業の言葉にならない課題やその独自性を理解し、それぞれにマッチしたソリューションを提供。Webを活用した事業のスタートアップからWebを活用する既存事業のアクセラレートまで、顧客の成長ステージに合わせた提案によって顧客企業の潜在能力を引き出し、それぞれの企業が自律自走できるまで寄り添いサポートします。

会社概要

■会社名:ソウルドアウト株式会社
■本社:〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-4龍名館本店ビル 4階・6階
■代表者:代表取締役社長 荻原猛
■Email:info@ml.sold-out.co.jp
■ホームページ:https://www.sold-out.co.jp/

本件に関するお問い合わせ先

ソウルドアウト株式会社 広報 畠中(はたなか)
TEL:050-1749-8000
Email:info@ml.sold-out.co.jp

パンくず

  • ホーム
  • ニュース
  • ソウルドアウトのマーケティング顧問に跡見学園女子大学 マネジメント学部 教授 丸岡吉人氏が就任