【イベント登壇】メディア『LISKUL』を立ち上げた上席執行役員・長谷川が、BtoB メディア運営についてのトークイベントに登壇しました。

2018.10.26

地方を含む日本全国の中小・ベンチャー企業の成長支援をデジタルマーケティング、テクノロジー、HRの領域で展開するソウルドアウト株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:荻原猛、以下ソウルドアウト)の上席執行役員の長谷川智史が、9月20日、株式会社才流(本社:東京都千代田区内 代表取締役:栗原康太)主催のトークイベント「DOER Night #3」に登壇しました。

■イベント概要
・イベント名:DOER Night #3

・トークテーマ:BtoBオウンドメディア運営の実態

・登壇者:
ソウルドアウト株式会社 上席執行役員 長谷川 智史 氏
ナイル株式会社 Webコンサルティング事業部 コンサルタント 平塚 直樹 氏
株式会社ガイアックス ソーシャルメディア事業部 副部長 大久保 亮佑 氏

・日時:9月20日(木)19:00開場、19:30開始

・場所:東京都千代田区内神田1-15-10 神田 the c B1 - C Lounge -

・主催:株式会社才流

・内容:
株式会社才流 代表取締役 栗原康太氏が聞き手となり、オウンドメディアで結果を出すために本当に必要なことは何か、3社独自の目線で語られています。1時間以上にわたるディスカッションでは、BtoBメディアの運営者たちが、成果が出るまで課題に対して施策を講じ続けた軌跡について語りあいました。

▼詳細はイベントレポートをご参照ください。
「トップを走るBtoBメディアは、何を狙っているのか? DOER NIGHT #3レポート」
https://sairu.co.jp/doernote/0123

ソウルドアウトグループは、日本全国の中小・ベンチャー企業の潜在能力が開花されていくために社員一同、顧客企業様の挑戦と成長に寄り添っていきます。

ソウルドアウトとは

ソウルドアウトグループは、地方を含む日本全国の中小・ベンチャー企業の成長支援をデジタルマーケティング、テクノロジー、HRの領域で展開しています。全国21営業所を中心に、対面営業を重視する地域密着型で、地方中小企業の言葉にならない課題やその独自性を理解し、それぞれにマッチしたソリューションを提供。Webを活用した事業のスタートアップからWebを活用する既存事業のアクセラレートまで、顧客の成長ステージに合わせた提案によって顧客企業の潜在能力を引き出し、それぞれの企業が自律自走できるまで寄り添いサポートします。

公式Facebookにて最新情報を更新中!
https://www.facebook.com/SOLDOUTjp/
いいね!をしてフォローをしていただければ、ニュースや新しいコンテンツのお知らせが届きます。

会社概要

■会社名:ソウルドアウト株式会社
■本社:〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3-4龍名館本店ビル 4階・6階
■代表者:代表取締役社長 荻原猛
■Email:info@ml.sold-out.co.jp
■ホームページ:https://www.sold-out.co.jp/

本件に関するお問い合わせ先

ソウルドアウト株式会社 広報 畠中(はたなか)
TEL:050-1749-8000
Email:info@ml.sold-out.co.jp

パンくず

  • ホーム
  • ニュース
  • 【イベント登壇】メディア『LISKUL』を立ち上げた上席執行役員・長谷川が、BtoB メディア運営についてのトークイベントに登壇しました。