新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する当社グループ対応方針について

2020.02.25

ソウルドアウト株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役会長CGO 荻原 猛)は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対して、社内外への感染被害抑止と当社グループ企業に勤務する従業員の安全・健康確保を最優先に、以下の対応を実施しております。


【対応方針】

  • 時差出勤、退勤を推奨し、通勤時の感染リスクを回避します。 
  • 全社員、業務上対応可能な範囲で、リモートワークを可能とします。
  • 顧客訪問に関しては、双方合意の上で、極力オンラインでの打ち合わせ形態に切り替えます。
  • 会食など、外部の複数の方々と飲食を伴う打ち合わせなどは、相手先との相談の上、極力控えます。
  • 50名以上のセミナーの開催および参加を原則禁止とします。
  • 採用面接はオンラインでの実施を原則とします。
  • 国内出張は緊急の場合を除いて原則禁止、海外出張は禁止とします。
  • 発熱(37.5℃以上)の場合、自宅待機を指示します。
  • 発熱(37.5℃以上)が4日以上続く場合は、「帰国者・接触者相談センター」へ連絡の上、適切な医療機関を受診することを強く推奨します。
  • 家族等、社員の身近に感染者または濃厚接触者と認定された方がいる場合は、その旨を会社に報告させ、感染の可能性がある場合は自宅待機を指示します。

上記は、事態の収束状況に応じて対応を変更する可能性があります。
ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

以上

パンくず

  • ホーム
  • ニュース
  • 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する当社グループ対応方針について