パーソナライズワンマイルウェアブランド「imness(イムネス)」の公式サイトをオープン

2021.03.12

 地方を含む日本全国の中小・ベンチャー企業の成長支援をデジタルマーケティング、テクノロジー、HR、メディア制作・運営の領域で展開するソウルドアウト株式会社(本社:東京都文京区 代表取締役会長CGO:荻原 猛、以下ソウルドアウト)は、流通会社を介さず自社で企画・生産・販売までを一貫して行う「Direct to Consumer(D2C)」事業の第一弾として、ワンマイルウェア※に特化した独自のD2Cブランド「imness(イムネス)」の公式サイトを3月12日にオープンし、インターネットでの販売を開始いたしました。

※ワンマイルウェア:家から1マイル(約1.6キロ)ほどの範囲で着る服の意味。ホームウエアとタウンウエアとの中間的な服のこと。

imnessブランドイメージキャラクターとして宮田聡子さんを起用したキービジュアル。

img

URL:https://imness.jp
Instagram:@imness.official

■ブランドコンセプト

imnessのワンマイルウェアでオンもオフも自分らしく、カラーにあふれる毎日を過ごしてもらいたい。
そんな願いから生まれました。
あなただけのカラーと顔立ちから一番似合うワンマイルウェアを。
エフォートレスで女性らしいデザインをテーマに1着1着心を込めて作りました。
すべて「All Made In Japan.」
人生で一番感動し、一番思い出に残る、そんなものをあなたに届けたい。
それがimnessの想いです。

img

■imnessについて

imness=「I'm(わたし)+ness(らしさ)」を掛け合わせたブランド名です。
コロナ禍において、家で過ごす時間がこれまでより増え、「おうち時間」+「おうちから近い場所」が生活圏の多くを占めるようになりました。それに伴い、家を中心とした過ごし方を見つめなおす機会も増えています。そうした中で、日々の日常を「わたしらしく」過ごせることをコンセプトに、imnessは企画・開発されました。
外出もままならず、気持ちも塞ぎこみがちな状況ですが、感動するような購入体験と共に、あなただけのワンマイルウェアを届けたい。
明るく前向きな日々をこのワンマイルウェアと共に過ごしてもらいたい。
そうした想いがimnessには込められています。

【ブランド特徴】
①    全デザイン7タイプ、全色数40色、オーガニックコットンやリサイクル繊維など、サステナブルな素材を使用。毎日着られるようなシンプルナチュラルなデザイン。
②    豊富なアイテムの中から、AIを活用したパーソナライズ診断により、個々に一番似合うデザイン&カラーを提案。(3月下旬リリース予定)
③    オンラインショッピングでの失敗体験を払拭するために、身長別、体型別のモデルを多数掲載し、リアリティのある購入体験を提供。
④    岩手県一関市の老舗染物店である京屋染物店(https://kyo-ya.net/)の染色生地を、一部商品で展開(2021年4月販売開始予定)など、生産はすべて「All Made In Japan.」

【パーソナライズカラー監修】
・株式会社Style Works代表 / 三輪 詩織 氏(https://styleworks-s.com/profile/
パーソナルカラーや骨格診断などを軸にしたイメージコンサルティング事業を展開。東京・名古屋・大阪でのサロン経営をはじめ、企業とのサービス開発や監修実績も多数。女性誌にて「今一番人気のカラーサロン」として特集取材も。
「今回は、パーソナルカラーの4タイプに合わせて、使いやすい色と季節感のある色をそれぞれ選びました。自分に似合い、顔映りを引き立たせてくれる自分だけの1着をぜひ見つけてください。」

■協力パートナー

<商品企画・生産>
・シタテル株式会社(https://sitateru.co.jp/
シタテルは、「sitateru CLOUD(シタテルクラウド)」を中心に、衣服およびライフスタイル製品生産のクラウドサービスを提供しています。生活者のライフスタイルの急速な変化に伴う課題や、衣服・ライフスタイル産業全体が抱える環境問題に対し、「ひと・しくみ・テクノロジー」により形成された新しいSaaS型サービスを構築し、サステナブルな未来を実現すべく事業を展開しています。
本案件においては、シタテルが独自で保有するサプライチェーンネットワークを活用し、ソウルドアウトとともに、ブランドコンセプトの立案からデザイナーのアサイン、衣服生産までを支援いたしました。
ブランドコンセプトの「All Made In Japan.」をより具現化すべく、日本の縫製工場に衣服生産を依頼し、衣服生産のサプライチェーンにおいても日本製にこだわりました。また、衣服の生産背景を持たない非アパレル事業者さまに対し衣服づくりの支援をすることで、これまで極めて閉鎖的だった産業をオープンにし、誰もが自由な発想で衣服づくりができる世界の実現を目指すとともに、地方から日本全体へ新しいイマジネーションの輪が広がることを願い、本プロジェクトに参画いたしました。

<ブランドクリエイティブ>
・株式会社フラクタ(https://fracta.co.jp/
テクノロジーとデザインで日本のブランドを支援するトータルブランディングパートナーです。 数多くのEコマースとブランディングプロジェクトに寄り添ってきた経験から、ブランドに必要なことを設計から制作まで最適かつコンパクトに実現します。また「Shopify Plus Partner」公式パートナーとして、ShopifyにおけるECサイトのコンサルティングサポートも実施しています。
今回は、ブランドコンセプトの開発〜全体のクリエイティブ監修・ロゴの開発・ECストアの構築において関わらせていただきました。
昨今、外出が制限される情勢の中で、おしゃれをして外に出たり、人に会う機会が減っています。人目を気にしなくなったり、おしゃれすることを忘れそうになりますが、家の中・外問わず、全ての時間において、いつも上質で丁寧な自分でありたい。
そんな風に、女性が輝く時間を、一瞬でも多く提供できるようなブランドが増えるといいなと思い、今回「imness」というブランド作りにご協力させていただいています。
上質なワンマイルウェアでより自分らしく輝いてほしいという、imnessの想いや価値が伝わるよう、明るく心地よい世界観を目指しました。


ソウルドアウトとは
ソウルドアウトグループは、地方を含む日本全国の中小・ベンチャー企業の成長をデジタルマーケティング、テクノロジー、HR、メディア制作・運営の領域で支援しています。日本全国の拠点で対面営業を重視する地域密着型で、地方中小企業の課題やその独自性を理解し、それぞれにマッチしたソリューションを提供。事業のスタートアップから既存事業のアクセラレートまで、テクノロジーを活用し、顧客の成長ステージに合わせた提案によって、日本全国の中小・ベンチャー企業が秘めている潜在能力を引き出し、寄り添うスタンスで共に挑戦しています。

会社概要
■会社名:ソウルドアウト株式会社
■本社:〒112-0004 東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル19F
■代表者:代表取締役会長CGO 荻原猛
■ホームページ:https://www.sold-out.co.jp/
 

パンくず

  • ホーム
  • ニュース
  • パーソナライズワンマイルウェアブランド「imness(イムネス)」の公式サイトをオープン