中小企業へのDX支援の一手として、LINE通知メッセージの配信ツール「ReachLine」を開発し、提供を開始

2021.05.27

 地方を含む日本全国の中小・ベンチャー企業の成長支援をデジタルマーケティング領域で展開するソウルドアウト株式会社(本社:東京都文京区 代表取締役会長CGO:荻原猛、以下ソウルドアウト)は、LINE通知メッセージの配信ツール「ReachLine(リーチライン)」を開発し、提供を開始しました。また、同ツールの開発と併せ、LINE通知メッセージの導入支援を行ってまいります。

 本ツール及びサービスの提供を通じて、1社でも多くの中小・ベンチャー企業のカスタマーサポートのDX化を推進し、そしてユーザーの利便性を高めてまいります。

img


■LINE「通知メッセージ」とは

img

企業が保有する電話番号とLINEに登録されたユーザーの電話番号をマッチングさせることで、企業のLINE公式アカウントに友だち登録を行っていないユーザーに対しても、広告を除く重要性や必要性の高いメッセージを送信できるサービスです。「購入完了通知」や「予約完了通知」などの重要な情報をLINEを通じてお知らせすることでユーザーの利便性が向上するとともに、従来使用していたDMなどの配送費やコールセンターのコストなどを削減することが可能となります。
 
画像引用元:LINE for Business https://www.linebiz.com/jp/column/service-information/20190426/

※「通知メッセージ」に関して詳しく確認したい場合は以下URLをご参照ください。 
  https://help.line.me/line/?contentId=20011417
※「通知メッセージ」の受信設定を確認・変更したい場合は、以下URLをご参照ください。 
  https://help.line.me/line/android/pc?lang=ja&contentId=20011418 


■サービスリリースの背景

 巣ごもり需要の拡大を受けてECやネットサービスの利用者が増加する中、ユーザーが日々受け取る情報の量も増加しています。情報量が増加することで、本来ユーザーにとって重要な「予約完了」「決済完了」などの情報も埋もれやすくなっているため、きちんとユーザーに情報を届けるためには、従来のメールや電話に限らずに、顧客の行動様式に合わせた情報の提供が重要になっています。

 その中でも注目されているのが、LINEを活用した情報の提供です。LINEの月間アクティブユーザー数は8,800万人超(*1)と、日本国内人口の70%相当をカバーする為、高い確率でユーザーに情報を届けることが可能になります。

 さらに、LINE通知メッセージは、企業のLINE公式アカウントに友だち登録を行っていないユーザーに対しても、「購入完了通知」や「予約完了通知」など重要性や必要性の高いメッセージを送信することができるため、より多くのユーザーへ情報を届けることが可能になります。

 一方でLINE通知メッセージを活用するには、LINE社が提供するAPIと連携した配信システムの開発、または本体サービスのオプションとして提供される既製の外部API(*2)連携ツールを導入する必要があった為、中小・ベンチャー企業にとって導入への障壁は低くはありませんでした。そこで私たちは1社でも多くの中小・ベンチャー企業がLINE通知メッセージを活用いただけるよう、LINE通知メッセージに特化したツール「ReachLine」を開発しました。

※1 Zホールディングス 決算資料より(2021年3月時点)
※2 API:アプリケーションプログラミングインタフェースの略。アプリケーション間の相互のやり取りをする際に必要となる接続仕様のこと。
 

■「ReachLine」について

「ReachLine」は、LINE通知メッセージを、システム開発の手間なく簡単に利用できるサービスです。

img
 

▍ReachLineの特長

●    「LINE」に登録されたユーザーの電話番号と企業が保有する電話番号をマッチングすることで、暮らしにかかわる重要性や必要性の高い情報に限り、友だち登録を行っていないユーザーに対しても企業からメッセージを配信することが可能
●    SaaSサービスでの提供により、企業ごとの配信システム開発が不要となり、低コストかつスピーディーに導入可能
●  「LINE通知メッセージ」を実施するにあたり都度必要となる、LINE社への審査依頼なども代行し、運用に必要な手続きをトータルでサポート
●    SMS、電話、DMで行っていた契約者向けの各種連絡、通知を代替えすることができ、LINE通知メッセージを使うことで高い到達率とコスト削減の双方を実現可能
●    既にLINE公式アカウントを運用している場合、自社サービスの更なる訴求及び友だち獲得が可能
●  「LINE通知メッセージ」はLINE公式アカウントから配信されるため、昨今SMSの運用などで懸念されている「なりすまし」や「フィッシング詐欺」などのリスクを抑制することが可能
●    SaaSサービスとして提供するため、お申し込みからLINE社の審査を経て最短2週間ほどで配信可能


▍セキュリティ対策(電話番号の扱いについて)
 通信はSSL化で暗号化されており、DB内では暗号化された状態で電話番号を保管いたします。更に、LINE社へはハッシュ化された英数字の羅列を送る為、電話番号の生データを取り扱う事はございません。

img
▍配信メッセージ例(※イメージ画像) 

img
img


▍料金(税別)
基本利用料:10万円~/月

※月額費用10万円(2万通の無料配信分付き)。2万通以上は+5円/通の従量課金制となります。
※初期費用はなし。但し、利用料はアカウント開設月より発生いたします。
※最低契約期間:6ヶ月~

▍提供開始時期
2021年6月下旬予定


今後も地方を含む日本全国の中小・ベンチャー企業のデジタルマーケティング支援により一層力を入れてまいります。


※ソウルドアウトとは
ソウルドアウトグループは、地方を含む日本全国の中小・ベンチャー企業の成長をデジタルマーケティング、ソフトウェア、メディア制作・運営、DXの領域で支援しています。全国16営業所を拠点に、対面営業を重視する地域密着型で、地方中小企業の課題やその独自性を理解し、それぞれにマッチしたソリューションを提供。事業のスタートアップから既存事業のアクセラレートまで、テクノロジーを活用し、顧客の成長ステージに合わせた提案によって、日本全国の中小・ベンチャー企業が秘めている潜在能力を引き出し、寄り添うスタンスで共に挑戦しています。


※会社概要
■会社名:ソウルドアウト株式会社
■本社:〒112-0004 東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル19F
■代表者:代表取締役会長CGO 荻原猛
■ホームページ:https://www.sold-out.co.jp/

本件に関するお問い合わせ
ソウルドアウト株式会社 広報 塩田・初沢(しおた・はつざわ)
TEL:050-1749-8000         Email:info@ml.sold-out.co.jp

パンくず

  • ホーム
  • ニュース
  • 中小企業へのDX支援の一手として、LINE通知メッセージの配信ツール「ReachLine」を開発し、提供を開始