2022年度、内定式を開催いたしました。94.5%が東京都以外の内定者

2021.10.04

 地方を含む日本全国の中小・ベンチャー企業の成長支援をデジタルマーケティング領域で展開するソウルドアウト株式会社(本社:東京都文京区 代表取締役会長CGO:荻原猛、以下「ソウルドアウト」)は、10月1日にオンライン内定式を行いました。

img

 今年も新型コロナウイルスの影響で、あいにく対面での実施は叶いませんでしたが、中小・ベンチャー企業を支援したいという想いとともに全国各地から集まった内定者18名たちへ、代表取締役会長CGO荻原、取締役CFO半田より挨拶を行いました。出身地別にみると94.5%が東京都以外で、北は北海道から南は長崎の18名となります。全国から集まった内定者は、研修等を経て、2022年4月1日に入社を迎えます。

 当日は、ソウルドアウト社員からのサプライズ企画や内定証書を事前に内定者たちに郵送し、遠隔内定証書授与も行いました。

img

  当社は、今後も「中小・ベンチャー企業が咲き誇る国へ。」というミッションを実現すべく、社員一人ひとりの成長につながる機会を大切にし、人材の育成と組織の活性化を図ってまいります。
 

パンくず

  • ホーム
  • ニュース
  • 2022年度、内定式を開催いたしました。94.5%が東京都以外の内定者