広告会社支援SaaS『ATOM』 BigQuery連携機能(β版)提供開始。Google データポータルや基幹システムとのデータ連携・集約にも活用可能に

2021.10.11

 ソウルドアウト株式会社(本社:東京都文京区 代表取締役会長CGO:荻原 猛)の連結子会社であるSO Technologies株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役:山家 秀一、以下 「SOT」)が運営する広告会社支援SaaS『ATOM』が、広告データの出力先として新たに「Google BigQuery(以下、BigQuery)」に対応しました。
 『ATOM』上に蓄積した広告データをBigQueryに集約することで、Google データポータルを始めとしたBIツール(※1)との連携や基幹システム等とのデータ連携など、データ活用のための環境が整います。
※1 BIツール:ビジネス・インテリジェンス・ツールのこと

img

■背景

 総務省の調査によると、デジタルデータの活用は経営企画やサービスの企画開発、マーケティングなど幅広い領域に有効で、企業の業務効率の向上や意思決定の迅速化・正当化の向上に影響があります。データ分析においては、大多数となる86.0%の企業がExcelなどの基本ツールを利用している一方で、企業の持つデータを集約し統合管理していくには、BIツールを始めとしたデータ分析ツールの活用も有効です。(※2)

 SOTが提供する広告会社支援SaaS『ATOM』は、広告会社が扱う膨大な広告データを一元管理し、広告レポートなどを手軽に作成できる機能を有しています。広告会社のさらなるデータ活用をご支援するため、新たに「BigQuery連携機能(β版)」の提供を開始しました。『ATOM』上に蓄積された広告配信データをBigQuery(Google Cloud Platform)出力することで、BIツールや基幹システム等、様々なデータ分析ツールへの連携がより手軽に実施可能となります。なお、これまで広告データの出力先として対応しているExcel、Google スプレッドシート(※3)への出力も引き続きご利用いただけます。

 『ATOM』は、今後も機能のアップデートやデータ連携できる広告媒体の追加を行い、広告運用業務の自動化を進めることで運用工数の削減と売上拡大の実現を支援してまいります。 
 SOTは、“稼ぐ力”を日本のすみずみまで広げていくため、テクノロジーを駆使したプラットフォームの開発・提供を通じて、企業の集客課題の解決に努めてまいります。 

※2 総務省 デジタルデータの活用実態及びその効果の調査より:https://www.soumu.go.jp/johotsusintokei/linkdata/r02_05_houkoku.pdf
※3 Google スプレッドシート出力機能は、現在β版でのご提供です。

■BigQuery連携機能(β版)について

 ATOMとBigQuery(Google Cloud Platform)を連携することにより、毎日自動的にBigQueryへ広告配信データを出力・更新します。ATOMに登録済みのアカウント、およびGoogle Cloud Platform アカウントをお持ちであれば、すぐにお申し込みいただけます。

対応広告媒体:Yahoo! JAPAN / Google / Facebook / LINE / Twitter / Criteo / Indeed / Amazon / Logicad / Scaleout / Freakout

【注意点】
・「BigQuery連携機能(β版)」では、出力期間の指定はできません。実績データの出力期間は最大2ヶ月分迄を上限として、出力日を起点としての前月1日~前々日までの出力となります。ただし、媒体キャンペーンレベルのデータについては過去13ヶ月前までの出力となります。
・当機能では、ATOMレポート機能でご利用いただける全項目のうち、80種類の項目が出力されます。β版では、取捨選択は行えません。
・β版となるため、ご利用料金は月額の通常料金に含まれます。

■広告会社支援SaaS『ATOM』のご紹介

 『ATOM』は、リスティング広告、ディスプレイ広告、ソーシャルメディア広告、DSP等の運用型広告の運用管理に必要な「レポート」「進捗管理」などの業務を自動化する機能を搭載しています。『ATOM』を活用し、広告運用業務を自動化することで、運用工数の削減と売上拡大を実現することが可能です。
 『ATOM』は、広告会社向けのレポーティングツールとして業界No.1のシェアを誇り、累計約500社以上の広告会社にご利用いただいております。

『ATOM』サービスサイト:https://www.atom.tools/
 
※ ATOMは、SO Technologies株式会社の登録商標です。
※Google、Google Cloud Platform、Google データポータル、BigQueryはGoogle LLCの商標または登録商標です。
※各サービス名称および企業名称は、ご提供企業の商標または登録商標です。
 

※SO Technologiesとは
SO Technologiesは、「“稼ぐ力”をこの国のすみずみまで。」をミッションに掲げ、「日本中、どこでも、だれでも、カンタンに、その情熱を稼ぐ力に変えるデジタル集客プラットフォームを創る。」のビジョンに向かい、マーケティングテクノロジーを開発・提供をしています。
提供サービスは店舗集客支援サービス『ライクル』、広告会社支援SaaS『ATOM』、広告会社向けネット広告仕入・提案・運用支援サービス『AG-Boost』、Webマーケティングのノウハウメディア『LISKUL』など。

※会社概要
会社名:SO Technologies株式会社
東京本社:〒112-0004 東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル19F
沖縄オフィス:〒901-2223 沖縄県宜野湾市大山7-10-25 プロト宜野湾ビル3F
代表者:代表取締役 山家 秀一
設立:2013年4月2日(社名変更:2019年7月1日)
HP:https://www.so-tech.co.jp

パンくず

  • ホーム
  • ニュース
  • 広告会社支援SaaS『ATOM』 BigQuery連携機能(β版)提供開始。Google データポータルや基幹システムとのデータ連携・集約にも活用可能に